2017年 08月 31日
8月の古本
・今福龍太編『むかしの山脈』(河出文庫)
・春日太一『時代劇は死なず! 完全版』(河出文庫)
・花森安治『暮しの眼鏡』(中公文庫)
・花森安治『風俗時評』(中公文庫)
・半村良『小説 浅草案内』(新潮文庫)
・チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ『半分のぼった黄色い太陽』(河出書房新社)500円
・ウラジーミル・ソローキン『ロマン』全2巻(国書刊行会)3570円
・吉村萬壱『クチュクチュバーン』(文藝春秋)200円
・エドワード・ケアリー『望楼館追想』(文藝春秋)100円
・『BIBLIO MYSTERIES III』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
・斉藤光政『偽書「東日流外三郡誌」事件』(新人物文庫)460円
・井上雅彦編『異形アンソロジー タロット・ボックスI 塔の物語』(角川ホラー文庫)
・P・ハイスミス『女嫌いのための小品集』(河出文庫)
・江戸川乱歩『不気味な話1 江戸川乱歩』(河出文庫)
・林京子『長い時間をかけた人間の経験』(講談社文芸文庫)
・佐藤正午『書くインタビュー1・2』(小学館文庫)
・J・サーバー他『野球小説傑作選 12人の指名打者』(文春文庫)
・カービー・マッコーリー編『闇の展覧会 霧』(ハヤカワ文庫)
・リチャード・マシスン『運命のボタン』(ハヤカワ文庫)
・ジョン・ル・カレ『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ〔新訳版〕』(ハヤカワ文庫)
・飯沢耕太郎編『きのこ文学名作選』(港の人)1910円
・村井弦斎『食道楽(上)(下)』(岩波文庫)
・岡潔『夜雨の声』(角川ソフィア文庫)
・正岡容『寄席囃子』(河出文庫)
・パトリク・オウジェドニーク『エウロペアナ』(白水社)500円
・スーザン・マイノット『欲望』(東京書籍)
・花村萬月『たびを』(実業之日本社)768円
・堀江敏幸『その姿の消し方』(新潮社)608円
・『アサイラム・レコードとその時代』(音楽出版社)1008円
・石川喬司『日本推理作家協会賞受賞作全集36 SFの時代』 (双葉文庫)208円
・佐相勉編『溝口健二著作集』(キネマ旬報社)1008円
・セサル・アイラ『文学会議』(新潮社)768円
・野口冨士男『なぎの葉考』(文藝春秋)
・北村想『怪人二十面相・伝』(出版芸術社)
・長野まゆみ『ささみみささめ』()200円
・多岐川恭『的の男』(ケイブンシャ文庫)
・テッド・チャン『あなたの人生の物語』(ハヤカワ文庫)
・サーバン『角笛の音の響くとき』(早川書房)200円
・佐藤有文『驚異!世界の超能力者』(立風書房)350円
・『筑摩世界文学大系50 コンラッド』500円
・ロード・ダンセイニ『二瓶の調味料』(早川書房)160円
・田中芳樹『マヴァール年代記(全)』(創元推理文庫)
・大岡昇平『疑惑 推理小説傑作選』(河出文庫)
・岡倉由三郎『イーリア随筆』(帖面舎)2000円
・キアラン・カーソン『琥珀捕り』(東京創元社)500円
・『ホラーSF傑作選 影が行く』(創元推理文庫)450円
・『ギャラクシー』全2巻(創元推理文庫)500円
・『東欧SF傑作集 上』(創元推理文庫)210円
・『ヴィクトリア朝空想科学小説』(ちくま文庫)105円
・山田風太郎『笊の目万兵衛門外へ』(旺文社文庫)105円
・堀口大学『ドルジェル伯の舞踏会』(講談社文芸文庫)500円
・『エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談 憑かれた鏡』(河出文庫)315円

[PR]

by anglophile | 2017-08-31 23:30 | 古本 | Comments(0)


     7月の古本 >>