2015年 01月 11日
うん、いい感じ。
3連休だからなのか、今週末もブックオフでは20%オフセールをやっているので、とりあえず行ってきた。

・関川夏央 『豪雨の前兆』 (文春文庫)
・上村一夫 『同棲時代 全4巻』 (双葉文庫)
・川端康成 『たんぽぽ』 (講談社文芸文庫)
・川端康成 『反橋/しぐれ/たまゆら』 (同上)
・島村利正 『奈良登大路町/妙高の秋』 (同上) ¥475
・ジョージ・マーティン 『耳こそはすべて』 (河出文庫)
・日下三蔵編 『怪奇探偵小説傑作選(4)城昌幸集-みすてりい』 (ちくま文庫) ¥367
・日下三蔵編 『怪奇探偵小説名作選(5)橘外男集-逗子物語』 (同上) ¥511
・横溝正史 『ふしぎ文学館 鬼火』 (出版芸術社)

『豪雨の前兆』には、『ヴェネツィアの宿』(文春文庫)の解説などが収められている。
[PR]

by anglophile | 2015-01-11 23:04 | 古本県外遠征 | Comments(0)


<< 数日ぶりのブックオフ      年末年始の古本 >>