2014年 12月 07日
今週を振り返る
c0213681_16312141.jpg金曜日は富山方面に用事があり、その帰りに高岡のブックオフに寄ってきた。夕方前より雪がかたまりになって降りはじめ、まだスノータイヤに交換していなかったものだから、帰れなくなるのではないかと心配した。高速は使わずに一般道をそろそろ帰ってきた。古本買わなきゃ大雪の前に帰れたのに。でも寄っちゃうんだよなあ。疲れた。今日は、午前中、西武緑地公園方面で仕事。昼過ぎに任務終了。その帰り道、ちょっとマックスバリュー横のブックオフ(略してMVBO)に寄った。以下、主にそれらの機会に買った本。すべて108円。

・中田耕治編 『恐怖通信Ⅱ』 (河出文庫)
・シオラン 『告白と呪詛』 (紀伊國屋書店)
・長田弘 『詩人であること』 (同時代ライブラリー)
・西脇順三郎 『あざみの衣』 (講談社文芸文庫)
・中島敦 『斗南先生/南島譚』 (講談社文芸文庫)
・川村二郎 『白山の水 鏡花をめぐる』 (講談社文芸文庫)
・大瀧啓裕編 『怪奇幻想小説シリーズ ウィアード③④』 (青心社)
・川上澄生 『川上澄生全集①⑤⑥⑦⑧⑩⑫⑬⑭』 (中公文庫)

高岡で買った『ウィアード』2冊は掘り出し物。1巻と2巻は残念ながらなかった模様。MVBOで買った『川上澄生全集』もうれしい買い物。これもブックオフでははじめて見た。残念ながら全部は揃っていなかったが、胸ときめいた一瞬だった。
[PR]

by anglophile | 2014-12-07 16:56 | 古本県外遠征 | Comments(0)


<< 雪降る午後      本が読みたい。 >>