2014年 10月 04日
ブックオフ七尾店へ
c0213681_2256184.jpg実家に用事があったついでに、久しぶりに七尾のブックオフに寄ってきた。ありがたいことに20%オフセールをやっていて、財布の紐がゆるんでしまう。

・獅子文六 『自由学校』 (角川文庫)
・出久根達郎 『夢は書物にあり』 (平凡社)
・横田順禰 『明治時代は謎だらけ』 (同上)
・川本三郎 『フィールド・オブ・イノセンス』 (河出文庫)
・ジョージ秋山 『教祖タカハシ』 (ソフトマジック、帯付) ¥1168
・村上春樹 『ノルウェイの森(上)(下)』 (新潮社、初版帯付) ¥896
・片岡義男 『音楽風景 ロックというアメリカの出来事』 (シンコー・ミュージック)

ジョージ秋山の『教祖タカハシ』をついに入手。これはうれしい収穫だ。版元が倒産したため、『銭ゲバ』と『日本列島蝦蟇蛙』に比べてこれだけ刷り部数が少なく、今では入手困難となっている。状態が良く、しかも帯が付いているので文句なし。これが野々市だったら帯は確実に捨てられている。ついでにというわけではないが、勢いにのって『ノルウェイの森』の初版があったので買っておくことにした。初期の帯は金色ではなく、赤と緑の帯なのだな。

-------------------------------------------
明日から三泊四日の出張に出かけるのだけど、持って行く本を『重力の虹』にするか『日本文学100年の名作 第1巻 夢見る部屋』(新潮文庫)にするかで迷っている。両方持っていくというのもありか。

◆『重力の虹(上)』@76頁
[PR]

by anglophile | 2014-10-04 22:59 | 古本 | Comments(2)
Commented by みこ at 2014-10-06 09:57 x
こんにちは。
「ノルウェイの森」帯そういえば初めは緑と赤のインパクトで目を引いてた気が。
クリスマス近づいてキンキラ帯に変身しましたねえ。
なつかしい。

Commented by anglophile at 2014-10-09 01:54
私が当時買ったのは金の帯のやつでしたね。すぐには読みませんでしたが。


<< 5日ぶりの古本      第3回 BOOK DAY とやま >>