2014年 08月 20日
今日の古本
先週は大阪旅行や実家に帰ったりなどしていて、肝心の近場のブックオフに行くのを忘れていた。今日はとりあえず野々市の方に寄ってきた。

・諸星大二郎 『闇の鶯』 (講談社)
・平野啓一郎 『日蝕』 (新潮社、初版帯付)
・宇野常寛 『ゼロ年代の想像力』 (ハヤカワ文庫)
・ウラジーミル・ナボコフ 『ディフェンス』 (河出書房新社、1999年)
・ヤン・コット 『シェイクスピアはわれらの同時代人』 (白水社、1992年)

全部108円なのがいいところ。『日蝕』の初版は帯が黒いのですぐにそれと気づいた。あれからもう16年か。名著の誉れ高い『シェイクスピアはわれらの同時代人』はまだ読んだことがなかった。シェイクスピアもいろいろと再読してみたいが、再読してみたいと思いながらもう10年ぐらいがすぎている。
[PR]

by anglophile | 2014-08-20 23:53 | 古本 | Comments(0)


<< ほしかった文庫をブックオフで一気買い      野呂邦暢 随筆コレクション 折... >>