2012年 12月 15日
うつのみや書店~オヨヨ書林タテマチ店
今日は午前中仕事。なんとなく机まわりの整理整頓を始めたら、やめられなくなる。結局、しようと思っていた仕事はあんまり捗らなかったが、身の回りがスッキリしたので昼過ぎに終了することに。ひと仕事やり遂げた感があったので、そのちっぽけな充実感の流れから香林坊へ本を買いに行くことにする。最初にうつのみやへ。店内の棚の配置が1階も2階もがらっと変わっていてうろうろする。2階奥にあった古本コーナーは終了していたのでちょっと残念。さて、新刊の木山捷平『落葉・回転窓~木山捷平純情小説選~』(講談社文芸文庫)を買おうと思って探したが、どうやらそれだけもう売れてしまっていた模様。あらら。代わりにその他の新刊などをチェック。結局、以下の3冊を買った。

・種村季弘 『書国探検記』 (ちくま学芸文庫)
・ミシェル・レリス 『幻のアフリカ』 (平凡社ライブラリー)
・東雅夫編 『世界幻想文学大全 幻想小説神髄』 (ちくま文庫)

3冊ともほとんどジャケ買いというやつかもしれない。『幻想文学入門』と『怪奇小説精華』の方はそのうち買うことにしよう。あと、晶文社が出したブラッドベリの無料小冊子ももらった。

続いて、久しぶりにオヨヨ書林本店へ。空には灰色の雲が垂れ込めている。雨が降ったらやだなあと、買ったばかりの本のことを心配しながら歩いてゆく。入口の均一コーナーがだいぶ入れ替わっているような印象を受けた。なんと今日と明日だけ3冊100円となるそうな。タイミングが良すぎて、気合が入りすぎてしまった。『エンデ全集』、『ビアス選集』、『安西冬衛全集』の端本など12冊も買ってしまった。それでも400円なんだからこれはもうしょうがない。

店内に入ってオヨヨさんにご挨拶。均一から抱えてきた本をレジ前に置かせてもらって店内の本も見せてもらう。ポケミスが大量にありました。

・内田百閒 『芥川龍之介雑記帖』 (河出文庫) ¥200
・谷川渥編 『廃墟大全』 (中公文庫) ¥500

の文庫2冊を追加して精算してもらった。大きめのビニール袋2つ分になってしまったのがなんかちょっと恥ずかしかった。
[PR]

by anglophile | 2012-12-15 23:08 | 古本 | Comments(0)


<< ここ数日間の古本      The New Penguin... >>