2012年 03月 17日
午後から出動
午前中は有意義な出勤。午後から自主的出張が入っていたが、めんどくさいからサボったれ。代わりに、明日の「ポッケまーと」に持っていく小型の本棚を買いにホームセンタームサシへ。よさそうなのがあったけど、類似品と比較したいので保留にして、次に御経塚のニトリに行った。だが、ニトリには手頃なのがなかったので、その近くのブックオフで手頃な古本を買うことにした。

・青山二郎 『青山二郎全文集(上)(下)』 (ちくま学芸文庫)
・澁澤龍彦 『澁澤龍彦 西欧作家論集成(上)(下)』 (河出文庫)
・澁澤龍彦 『幸福は永遠に女だけのものだ』 (同上)
・青山光二 『青春の賭け 小説織田作之助』 (講談社文芸文庫)
・『別冊太陽 乱歩の時代 昭和エロ・グロ・ナンセンス』 (平凡社)

「文庫2冊500円」で6冊。その他、日替わりセールとして雑誌が半額だったので、700円でも安い『乱歩の時代』がさらに半額になった。もちろん付録付きだ。

そのあとホームセンタームサシに戻って本棚を買う。あわせてプラスチック製の収納ケースも買う。これにて用事はだいたい済んだが、帰りに明文堂書店に寄って新刊チェック。1冊購入。

・堀江敏幸 『振り子で言葉を探るように』 (毎日新聞社)

『本の音』は難しそうなのでスルーしたが、これなら読めそう。索引や初出一覧もちゃんと載っていて、充実の書評集ではないだろうか。

さて、明日は「ポッケまーと」だ。持っていく本はだいたい決めたので、これから値付け作業に入ろう。
[PR]

by anglophile | 2012-03-17 19:30 | 古本 | Comments(0)


<< ポッケまーと      VINTAGE CHATWIN >>