2011年 07月 15日
今日もらった古本
某所で古本を無料でいただけるということで、シッポをふりふりちょっくら行ってきた。猛暑を忘れさせてくれるほどの本はなかったが、あんまり見かけない文庫などがあってまあまあ楽しめた。

・島尾敏雄 『日を繋けて』 (中公文庫)
・島尾敏雄 『夢の中での日常』 (角川文庫)
・大庭みな子 『オレゴン夢十夜』 (集英社文庫)
・デュラス 『タルキニアの子馬』 (同上)
・白洲正子 『心に残る人びと』 (講談社文芸文庫)
・石垣りん 『ユーモアの鎖国』 (ちくま文庫)
・田村さと子編訳 『ラテンアメリカ詩集 世界現代詩文庫7』 (土曜美術社)

夕食後、季節限定商品(?)「ライム&ミント グリーン ティー フラペチーノ」目あてにSバックスに行く予定だったが、夕食にビールを飲んでしまい、あえなく断念。おほほ~ん(← たぶん使い方がちがうとおもう)。

昨日から全英オープンが始まっている。今晩は(も)少し夜更かししてやろう。
[PR]

by anglophile | 2011-07-15 23:26 | 古本 | Comments(0)


<< 三連休の記録      男の身だしなみ >>