2010年 11月 28日
第4回一箱古本市@源法院
今年最後の一箱古本市の日。小雨が降るなか源法院へ向かった。私は時間ギリギリに到着。みなさん、もう準備をされていて、いつものごとく焦る私。雨が降っているので、源法院本堂内での開催となった。本堂に入るのは初めてだった。私の出店場所はご本尊の真ん前で、ありがたい感じ。お隣は4回連続出場ののらのら堂さんでした。
c0213681_20491633.jpg
今回の出店者は13名。いつもより少しだけ少ない分、けっこうスペースがありました。あうん堂のご主人のかけ声で、出店者全員が今日一日の成功をご本尊にお祈りして開始となった。私の箱はこんな感じ。
c0213681_20534395.jpg
今回は前回からの持ち越し本は入れず、新規の内容で挑戦してみた。開始後のしばらくはほとんど売れる気配がなく、ちょっと心配でしたが、やがてお客さんが少しずつ来始め、ぽつぽつと本が売れていきました。むしろこんな天気の悪い日に来ていただける幸せをひしひしと感じた次第。

やがて以前にも本を買っていただいたみこさんがいらっしゃり、ご挨拶申し上げる。毎回ありがとうございます。今回も何冊か買っていただきました。龜鳴屋さんもお昼前にいらっしゃり、1冊買っていただいた。一方、こちらは本を一冊いただき誠に恐縮でした。そのあとも、以前にお顔を拝見した方々が何人かいらっしゃった。朝食と昼食を兼ねたサンドイッチを食べながら、昼が超えていく。出店者の方やお客さんといろいろ本を話をしていると、みなさんよく本を読まれていてすごいなあとおもいました。

空いた時間を使って、あうん堂さんとBooks1419+さんで以下のものを買う。

・日本ペンクラブ編 『私小説名作選』 (集英社文庫) ¥400
・『暮しの手帖 300号記念特別号』 (暮しの手帖社) ¥800

いい本も手に入り満足、終了時間の16時まで充実した時間をすごすことができました。途中、霰が降ってきたときはびっくりしましたが。買っていただいた本は以下の通り。

・久世光彦 『一九三四年冬-乱歩』
・山口瞳 『男性自身 素朴な画家の一日』
・内田百閒 『第二阿房列車』
・角田光代 『さがしもの』
・オースター 『ナショナル・ストーリー・プロジェクトⅠ』
・つげ義春 『無能の人・日の戯れ』
・モーム 『お菓子と麦酒』
・ビュトール 『時間割』
・武田百合子 『犬が星見た』
・海野十三 『赤道南下』
・庄野潤三 『せきれい』
・池内了 『ゲーテさん こんばんは』
・スクラー 『アメリカ映画の文化史(上)(下)』
・レヴィ=ストロース 『悲しき南回帰線(上)(下)』
・ヴォネガット 『タイタンの妖女』
・チャンドラー 『長いお別れ』
・ブローティガン 『愛のゆくえ』
・角川書店編 『犬の話』
・カポーティ 『誕生日の子ともたち』
・トレヴァー 『密会』
・柴田元幸/高橋源一郎 『小説の読み方、書き方、訳し方』
・須賀敦子 『ミラノ 霧の風景』
・『ヘンな英語』
・『ピタゴラ装置1』
・『ピタゴラ装置2』
・『広告批評』×3
・『ぐりこのえほん』たくさん

終了間際に、オヨヨ書林さんに高めの本を次々に買っていただいた。深謝。男前な買われ方で圧倒されました。また、よろしくお願い致します。

来年の第1回目は3月27日(日)だそうです。
[PR]

by anglophile | 2010-11-28 21:49 | 一箱古本市 | Comments(4)
Commented by airbug at 2010-11-28 23:34 x
店主おつかれさまでした.本堂で開催とは風情があっていいですね.『ピタゴラ装置』!!,ぼくも買いたかったなぁ.
Commented by anglophile at 2010-11-29 01:34
>airbug さん

9月以来の一箱古本市はやはり良かったです。売り上げも大満足でしたが、いろんな方との会話もまた楽しかったです。『ピタゴラ装置』はむかし息子用という名目で購入し、まんまと私物化していましたが、役目を終えて本日の出品となりました。売れなくてもいいかなともおもっていましたが、オヨヨ書林さんにサクッと買っていただき嬉しかったです。
Commented by みこ at 2010-11-29 19:21 x
万歩計さん、こんばんは!
昨日はお疲れ様でした☆
前回行けずさびしかったので、今回はなんとしてもと
いそいそ出かけて行きました。
お会いできて良かったです。男前な息子さんも☆

ちょうどゲーテの詩集をうん十年ぶりに読み返したばかりだったので、あの本はタイムリーでした。
ありがとうございます!
「ピタゴラ装置」!!なんと見逃していたとは!!
私大好きでいっぱい録画したり編集したり、
今は中学生の息子達が小さいとき何度も何度も一緒に見ました。
すごいですよねーあれ!!
今回は残念。なんか雰囲気を楽しんでいるうちに、
すみずみまでチェックするのを忘れちゃうんですよねー、
いつも。

でもおかげさまで楽しみましたし、あうん堂カフェさんでも数冊買いママさんのシフォンケーキもいただき、
久しぶりの自分の休日を満喫できました。

春か夏には自分も出店してみたいなあなどと思っております。
Commented by anglophile at 2010-11-30 09:25
>みこさん
日曜日はどうもありがとうございました。タイムリーな本があってよかったです。また、『ピタゴラ装置』はやはり皆さんお好きなんですねえ。なんだか手放したのが惜しくなってきました(笑)。
みこさんも出店を考えられているとのこと、ぜひぜひ実現してください。


<< 昨日買った本      Rain or shine, ... >>