2010年 11月 27日
Rain or shine, that is a question.
ここ数日のあれこれ。

・bk1に上林暁『聖ヨハネ病院にて・大懺悔』(講談社文芸文庫)を注文、届く。帯がちゃんと付いていて一安心。ちなみに、同じ文芸文庫に入っていた『白い屋形船・ブロンズの首』は残念ながらまだ持っていない。まずは、「上野桜木町」(川端康成の話)と「美人画幻想」(父親の話)を読んでみた。どちらも、滋味にあふれた作品。いいなあ、なんでこんなにいいんだろうとおもう。上質の紙で読めるというのもありがたいことだ。

・たまたま配信購読している「日本の古本屋」のメールマガジン第97号に、「『昔日の客』秘話」が載っていた。執筆は関口直人氏。ちょっとした小文だった。

・興味本位に、アマゾンのマーケットプレイスに1冊出品してみたら、なんと翌日すぐに購入の通知が来て驚いた。こういうのははじめてなのでまごまごする。なんとか発送したが、届くかどうか心配。

・明日は一箱古本市だけど、天気が「えーっ!?」という感じ。でも、楽しみ。風邪だけは引かないようにしよう。出す本も準備完了。がんばりますよ!

・今日(土曜日)は少しだけ「ブ」以外へ。開高健『片隅の迷路』(創元推理文庫)、中里恒子『時雨の記』(文春文庫)、モラヴィア『黒いマントの女』(集英社文庫)などを買う。105円の本を5冊以上買ったら20%オフになった。
[PR]

by anglophile | 2010-11-27 13:47 | 古本 | Comments(0)


<< 第4回一箱古本市@源法院      コーヒーあれこれ >>