2010年 09月 13日
仕事帰りに   
午後から出張があり、そんなのはソッコーで片づけ、帰りにオヨヨ書林に寄ってきた。けっこう久しぶり。表の100円均一で、清水俊二『映画字幕五十年』(早川書房)を手にとって店内へ。

店内の様子が少し変わっていた。以前来たときにはなかった大きな本棚が店の中央にどかーんと置かれていた。入り口付近の文庫棚の前には大量の段ボール箱が山積みされていた。本の整理中といった感じ。

文庫本の棚を見ていくと、分厚い文庫が目に留まる。おお、久生十蘭ではないか!朝日文芸文庫の『顎十郎捕物帳』だ!!帯も付いている!!!何よりその分厚さがいい!!!!値段を見ると700円。200円以上の文庫を買うときはこういう本を買いたい、とつぶやく。

やっぱり寄ってよかったオヨヨ書林。
[PR]

by anglophile | 2010-09-13 22:37 | 古本 | Comments(0)


<< 今日買った本         高行健 『霊山』 >>