2010年 05月 30日
やっぱりブックオフへ   
久しぶりに二冊四〇〇円セールであれこれ買った。

・中井英夫 『新装版 とらんぷ譚Ⅰ 幻想博物館』 (講談社文庫)
・中井英夫 『新装版 とらんぷ譚Ⅱ 悪夢の骨牌』 (同上)
・クラフト・エヴィング商會 『猫』 (中公文庫)
・角田光代・岡崎武志 『古本道場』 (ポプラ文庫)
・古山高麗雄 『フーコン戦記』 (文春文庫)
・古山高麗雄 『二十三の戦争短篇小説』 (同上)
・久世光彦 『昭和幻燈館』 (同上)
・小林勇 『蝸牛庵訪問記』 (講談社文芸文庫)
・高野文子 『るきさん』 (ちくま文庫)
・R・ブローティガン 『西瓜糖の日々』 (河出文庫)
・森銑三・柴田宵曲 『書物』 (岩波文庫)

などなど、満足の行く買い物だった。

途中、新刊書店によって、西村賢太『小銭をかぞえる』を立ち読みする。古本好きにはたまらない描写があって、しばし読み耽る。我に返って、結局買わずに出てきてしまった。
[PR]

by anglophile | 2010-05-30 21:51 | 古本 | Comments(0)


<< 『久生十蘭ジュラネスク』収録作品      珍しく平日のブックオフへ >>