2010年 05月 22日
たまには漫画棚を覗いてみたり
夕食後にブックオフへ。普段は漫画棚を見ることはないが、今日は前から気になっていた都留泰作の『ナチュン』のことをふと思い出したので探してみたらあった。でも、一〇五円ではないので見送る。うーん、どうしようか。で、その隣の棚に何気なく視線を移すと、すぎむらしんいちの漫画が並んでいた。もう何年も前に『HOTEL CALIFORNIA』や『超・学校法人スタア学園』を読んでいたことを思い出した。おもしろかったなあ。今は『ディアスポリス』というのを描いていることを知った。

結局、漫画は何も買わず。いつもの一〇五円棚を見て回る。三冊三一五円也。

・丸谷才一 『闊歩する漱石』 (講談社)
・前田愛 『近代文学の女たち』 (岩波現代文庫)
・谷沢永一 『知らない日本語 教養が試される341語』 (幻冬社)

通常棚にも何冊か食指が動いた本があったが、しばらくは泳がせておこう。
[PR]

by anglophile | 2010-05-22 23:23 | 古本 | Comments(0)


<< Japanese Litera...      内田樹ブログより >>