2010年 05月 20日
『ピストルズ』読了
阿部和重『ピストルズ』を読み終えた。前半はまったり、後半はすーっと読めた。評価はビミョーなところである。他の人たちがどんなふうにこの作品を評価しているのか気になるところ。さしあたって、『群像』(五月号)に掲載されていた蓮実重彦との対談が気になる。以前に最初の方だけ立ち読みしたのだけれど、けっこう面白いことを蓮実重彦が言っていて、ある意味さすがだなあと思ったのだが。近いうちに県立図書館にでも行って読んでこようと思っている。自分としては『シンセミア』の方がずっと面白かったというのが正直なところではある。

----------------------------------------------

善行堂さんに「サンポマガジン4号」を注文した。奈良の古本屋について知りたかったので。もう在庫があまりないようだが、なんとか購入できそうである。

---------------------------------------------

文圃閣に寄ってきた。文庫を五冊購入。

・田中小実昌 『乙女島のおとめ』 (集英社文庫)
・田村隆一 『小さな島からの手紙』 (同上)
・和田芳恵 『暗い流れ』 (同上)
・深沢七郎 『東北の神武たち』 (新潮文庫)
・長田弘 『箱舟時代』 (角川文庫)

集英社文庫が気になる今日この頃でした。
[PR]

by anglophile | 2010-05-20 16:54 | 古本 | Comments(0)


<< U書店へ      最近気になる本 >>